野球 肩・肘・手首の怪我

野球 肩・肘・手首のトレーニングと怪我記事一覧

野球肘の病状 痛み 予防と治療について

ピッチャーはボールを多く投げます(当たり前ですが)。それだけに投球動作で腕にかかる負担がかかる。とくに肩、肘は負担がかかりやすい、繰り返しの負担が怪我につながる。もともと日常生活でモノを投げるという動作はあまりない・・・。つまり、普段から鍛えられている部分ではない。肘に痛みを感じたら、とにかく投げる...

≫続きを読む

野球・怪我|野球肘がiPS細胞で治療できる時代がくる!

朗報です。野球肘に関するニュースが日経新聞にありました。野球肘をやったことがありますか?自分は中学生の時にやりました。痛いんですよ。無理してやってましたら、腕が上がらなくなりましてしかたなくサイドスローでピッチャーをやりました。当時私の住んでいた練馬区では中学軟式野球がさかんで練馬区代表の開進四中が...

≫続きを読む

野球・怪我|草野球で使える簡単ふくらはぎストレッチ

これぞ野球日より!今年の夏は暑かったですね〜。あの暑い8月に3試合やっているチームがありましたよ。すごい体力だ。さてさてそこそこ熟年層はここからが一番いい季節。野球を楽しみましょう。さて、今回は試合前のふくらはぎストレッチの仕方です。草野球といえば、そもそも練習はしない、試合だけ、しかも試合前の30...

≫続きを読む

野球・怪我|冬の間に肩を維持する方法があります。

自分はいつも秋になると肩が絶好調になります。それを春先からできないものかとつくづく考えていましたが12月〜2月は外でキャッチボールをする気にもならず、相手もおらず、壁はないことはないですが、やっぱりやる気になれず、いっそグアムでもいってキャンプして〜なんてそれも夢のまた夢・・・。ところが昨年から今年...

≫続きを読む

野球・怪我|ストレッチ 効果の出るやり方があります

メンバーがストレッチをやっているのをみるとあ〜流してやっているな〜と感じることがあります。じっくり時間をかけるわけでもなく、話をしながら、とおりいっぺんって感じでしょうか。ストレッチは2つの効果を期待してやっています。@筋肉をほぐし、柔軟な筋肉にする⇒守りのストレッチA関節まわりの筋肉を柔軟にする⇒...

≫続きを読む