野球 とっておきの守備

野球 内野守備記事一覧

野球 ゴロ 捕球 確実にアウトにするゴロの捕り方

肩が強いということはすごい武器です。例えば3塁ベース際から1塁まで直線距離をきれいなライナーで毎回安定した送球ができればさぞかし自信をもって守備ができるでしょう。ですが、ですがボールをまつのではなく、ボールを前でとる癖をつけるようにしましょう。ボールに向かいながらタイミングをあわせて、ボールをキャッ...

≫続きを読む

軟式野球でゴロをとるには網でトルのがコツだ!

手のひらでとろうとすると、軟式野球ははじく・・・。何度エラーしたことか・・・。ポケットを広くつくり、はじくボールをなんとかグローブに収めるが網でうけるとはじかない。これは軟式野球のゴロ捕球のまさにコツだ。公式の場合はボールの硬さ、重さ、反発力からグローブの手のひらでとってもはじくことはない。ほんとや...

≫続きを読む

ライン際のサードゴロをとって投げるコツとおちいりやすいエラーとは?

やってもーた、捕球してから一塁に送球したところ、ホーム側にそれてしまってセーフ・・・。本日はサードをまもっていました、小雨の中、やや前をまもっていたところ右バッターがひっぱった打球がライン際へ。なんとか捕球できたものの、やや体重が右にかかった状態で、体制を立て直して、一塁へ送球した。肩は調子がよくノ...

≫続きを読む

野球|守備にも打撃と同じだけの価値あり

野球は守備が大切!アウトを1つ取りそこなたことで、失点に結びついてしまったなんて経験はありませんか。自分は何度もいたい思いをしています・・。ひとつひとつのプレーを気を抜かず対応しましょう。野球経験者が多いのに、そんな強くないチームがあります。プレーが雑、てきとう、しかも戦況が不利になると諦めがはやい...

≫続きを読む

野球|ボールを体から離さない、そうすれば素早い送球ができる

プロ野球・メジャーリーグをみていると肩の強さが目立つが実は華麗な守備の中で、守備の基本的な技術がある。基本技術なくして、応用プレーはできない。まぐれで一度できてもしょせんまぐれだ、繰り返しできる技術ではない。あと一歩のプレーは、繰り返し基本的なプレーができる人にのみくる神様からのプレゼント。@つま先...

≫続きを読む

野球|キャッチャーパスボールを防ぐ構え方

プロ野球・メジャーリーグをみていると肩の強さが目立つが実は華麗な守備の中で、守備の基本的な技術がある。基本技術なくして、応用プレーはできない。まぐれで一度できてもしょせんまぐれだ、繰り返しできる技術ではない。あと一歩のプレーは、繰り返し基本的なプレーができる人にのみくる神様からのプレゼント。@つま先...

≫続きを読む

野球|内野手は球際につよくなりたい! 守備範囲をあと2歩広げる練習方法とは

内野、とくにサードには強烈なゴロがくる、1、2歩でゴロに追いつき、捕球し1塁へ送球する。ノックをうけるのは基本だが、もっとこの動きを練習でいないかと考えた。なんせプロや高校野球と違って毎日練習はできない。大人の草野球は週末の1回か2回だ。すばりサードの横の動きにある運動と同じであると感じた。それは反...

≫続きを読む

野球|軟球がはじかないようにするグローブの仕込み方

軟球は硬球と比べるどうしてもグローブの中ではじく・・・反発力があるのだ。サードをやっていると強烈なゴロが飛んでくるがこれまたグローブからでてしまう。まぁ強烈なゴロの場合は時間的に余裕があるが。結論からいうと方法は2つ考えている。@ポケットを狭くつくり、そこに入ったらでないようなしっかりしたものにする...

≫続きを読む

野球|サードからファーストへの送球を確実にするコツ

サードゴロを確実にアウトにできないと草野球は成り立たずピッチャーはどこでアウトをとっていいか・・・。ピッチャーが三振をとるのは、大変です。よっぽどの豪速球、ホークなどをもっているか。そんなことはなかなかありません。サードはサードで暴投ばかりしているとイップスになてしまいます。イップスとは精神的なとこ...

≫続きを読む